ぴーきち&ダイナ 有馬温泉 日帰り温泉ツーリング 温泉街と外湯

 今回のツーリングは神戸の奥座敷、アクセス抜群で古い歴史を持つ人気スポット有馬温泉を紹介させていただきます。

スポンサーリンク



 長期の正月休みも終わり、仕事が始まったのですが正月気分が抜けずうなだれる日々。前回、箕面の滝で身を清めたはずなのですがね~w
 そこで考えたのは冬のこの厳しい季節(暖冬ですがw)、身体の芯から温まり身も心もリフレッシュし正月気分を吹き飛ばす必要があるのでは⁉と言う事で有馬温泉ですw
 
 大阪市内から車ですと距離にして38キロで1時間もかかりません。(こんなに近かったのか😲)
 グーグルマップでは高速を表示していますが、近いので私は下道で行きたいと思います。
 国道176号線から県道51号線を通るシンプルな道です。

午前9時50分 それでは出発です
001_20200209232155d89.jpg 本日は雲一つない快晴に恵まれました。

キャプチャ 国道176号線をひた走り県道51号線を左に曲がります。(グーグルさんに画像お借りしました🙇‍♂️)
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 県道51号線 道のり 道路標識が出ていますが、JR福知山・宝塚線の鉄橋が目印になりますね。
 ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 道のりあとは府道51号線を進めば有馬温泉に到着です。

 そして府道51号線の道中に蓬莱峡(ほうらいきょう)という美しい渓谷があり予定に組み込んでいたのですが、なんと工事中で入る事が出来ませんでした😭
 しかし蓬莱峡の座頭谷を巡るルートはハイキングコースになっており少々ハードなようです。そして例によってわたくしの足元はバイク用のブーツですwやっと前回の箕面の滝ハイキングの靴擦れが治った所なので、ある意味良かったかも⁉です😅 機会があれば次回スニーカー?で挑戦しますw
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 蓬莱峡 座頭谷少し進むと背景に白い岩肌が広がる蓬莱峡の座頭谷を確認する事が出来ます。
 殺伐とした非現実的な景色であることから、映画やドラマ等のロケ地として有名で黒澤明監督の「隠し砦の三悪人」、松本清張の「内海の輪」などがあります。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 蓬莱峡 座頭谷 やはり一度は行く価値のある場所のようですね😁

ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 府道51号線府道51号線は六甲山の山間を走る道なのですが景色が良くとても気持ちが良いです。しかしヘアピンカーブもあるので注意して下さい。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 府道51号線 ほぼ六甲山を登りきったあたりでしょうか。やはり山頂になると少し寒いですね。
 
 
有馬温泉 午前11:50分
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 有馬温泉到着 太閤橋有馬温泉に到着です。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 有馬温 太閤橋交差点 こちらは太閤橋の交差点です。交通量がとても多く観光バスがしきりに行き来しています。

 それではバイクを停めて有馬温泉街を散策したいと思います。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 有馬温泉駐車場  有馬温泉駐車場
太閤橋から川沿いに上がっていくと右手にあります。 

ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 有馬温泉駐車場 バイク 料金表があり二輪車は300円~500円となっています。聞いてみると小型(125㏄)までが300円です。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 有馬温泉駐車場 そして案内されたのが観光バスの後ろですw😅
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 有馬温泉駐車場 バイク 若干複雑な心境になりながら、”まぁ屋根もあるし、ここなら安全だろう”と納得し散策開始です😅
021_20200211182551d3a.jpg 温泉街はかなり賑わっており渋滞も発生しています。
 そして沢山の外国人観光客の方が来られています。いつの間にか日本は観光立国になっているんですね~。
022_20200211182606893.jpg 明治創業の炭酸せんべい発祥のお店”三ツ森 本店”があります。帰りにお土産に買っていきたいと思います。

023_20200211182623cb3.jpg こちらの通りには団子屋さん、てんぷら屋さん(ねりもの系)、酒屋さん、漬物屋さん等が並んでおり沢山のお客さんが出入りされており、天ぷらを等を購入し食べ歩きされています。

 そしてこの先になにやら沢山の人だかりができており”なんだ、なんだ⁉”と行ってみると、
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 猿回しなんと猿回しが公演されていました。おサルさん、めちゃくちゃ賢かったです(わたし負けてますwww)動画も取っていますので、またインスタの方でアップしますね👍

025_20200211182529c16.jpg なかなか風情のある小道があります。良い雰囲気ですね~。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 有馬温泉 足湯 無料の足湯がありました。沢山の方が入れ替わり立ち代わり入られています。わたしが入る隙はなさそうですw

032_20200211220817f5f.jpg 更に細い道を上って行きます。人の波をやり過ごしてから写真を撮っているのですが、かなりの人で賑わっています。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 竹中肉店 こちらはお肉屋さんのコロッケ、ミンチカツ等を販売されている竹中肉店さんです。かなりの行列が出来ています。
 わたしもせっかくなので並んで購入してみます。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 竹中肉店 揚げ物の他に、唐揚げ、牛串、豚串も販売されており、そして生ビールも販売されています!🤣ん~、やはり泊りで来たいですね😙
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 竹中肉店 ミンチカツ 並ぶこと数分、わたしは神戸牛ミンチカツにしました。
外はサクッとし、中は肉の旨味が濃厚で旨いですね~。

036_202002112207546af.jpg しかし有馬の温泉街はアップダウンが激しいです。気温は低いですが汗だくです。

039_20200211225933ddc.jpg ぎゃ~❗出た~❗❗www 親指立ててますが、何がグッドなのでしょうか⁉www
040_20200211225907f77.jpg ヒィ~❗また出たぁ❗❗首がずれているのが恐怖感を助長しますねwww😱
 しかしこれはいったいどういう意味なんでしょうか⁉w 歩行者の飛び出しに注意なのか、飛び出してくる奴を注意なのかwww 危険人物には間違いなさそうですねwww

CC9C3B46-333B-4C8E-95A9-91D9107F354C.jpg御所泉源
 有馬温泉の金泉源で塩分と鉄分が多く含まれ、塩分濃度が日本一の温泉です。ちなみに塩分濃度は海水の2倍です。硫黄の香りもかなりします。
 温度97℃、深さ165m


044_20200213230124bd5.jpg こういった味のある小道が有馬の温泉街には沢山あります。
 
 それでは温泉に行きたいと思います。いろいろ調べたのですが、金泉、銀泉の両方に入れてしかもリーズナブルな外湯はないかと探した結果、とても評判がよい康貴(こうき)さんという温泉宿を発見しました。

 山の手の方に上がって行くと向陽閣さんなどの大きなホテルが沢山あります。

8F1DF9D5-40BC-47A5-B321-D7E52D67C4E2.jpg 少々急な坂道を登っていきます。キツイ~🤣 しかし頻繁にツーリングに行くようになり、バイクを降りるとウロウロ動きまわっているので、かなり体力が付いたような気がしますwww

ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 日帰り温泉 康貴湯屋の屋 康貴
 
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 日帰り温泉  康貴 エントランスの様子です。中央に円形の上品なお庭があります。それでは早速館内に入ります。

2CCBE2F7-20BB-47F5-9F4E-5E4AB1A56EEF.jpg こちらはロビーになります。
048_2020021323013013e.jpg 非常に清掃がいきわたっており館内はピカピカです。康貴さんでは素泊まりですが宿泊も可能です。
 
 それではロビーで支払いを済ませ温泉に入りたいと思います。

日帰り入浴 9:30~16:00 (定休日 火曜)
入浴代:大人1000円 3、4歳300円 5~12歳600円
タオル:バスタオル  (貸出)150円
    フェイスタオル(販売)150円

442AB72E-75B7-4B5F-B0DA-749B408C9D32.jpg 奥には休憩スペースがあります。

050_20200213230155129.jpg 撮影可能はここまでとなります。当然浴室内は撮影禁止となりますので康貴さんの写真をお借りします🙇‍♂️

 846EEF12-E0B3-43C3-AA72-1A1AC96DDCE5.png 浴場に入るとまず銀泉があります。私が入った時は他に誰もいなかったので貸し切り状態でしたぁ😁
 体を洗い銀泉に浸かります。銀泉は無色透明のお湯で、高血圧症、抹消動脈閉塞性疾患、機能性心疾患に効果があると言われています。そして銀泉には炭酸泉がたくさん湯に溶け込んでおり、飲むと胃液の分泌を促すので食欲増進にも適しています。 
 
いや~極楽です😆腕をさすってみるとすべすべします。

750446D9-9075-4E93-9FFD-828EC8929A54.png 奥に行くと金泉があります。塩分と鉄分を豊富に含んでおり褐色に濁っています。温泉が吹き出す瞬間は透明なのですが豊富な鉄イオンが空気に触れると赤銅色に変化します。金泉の効能は冷え性、関節痛、腰痛、抹消血行障害などに効果があると言われ、保温効果と保湿効果もあります。
 少し舐めてみるとかなりしょっぱいです。
そして金泉にはカルシウムイオンが含まれ皮膚疾患、じんましん、やけど、傷などにも効果があると言われ殺菌効果もあります。 
 いや~体の芯から温もりますね~😊

 銀泉、金泉を何度も交互に入り完全にのぼせましたぁwww 喉もカラカラです😅

ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 日帰り温泉 康貴 ありまサイダー てっぽう水有馬温泉の風呂上りは、やはりありまサイダー、てっぽう水ではないでしょうか⁉😉

先ほどの休憩スペースでいただくことにしました。

 強めの炭酸で、甘ったるくなく上品な甘さで、甘い物が苦手な方でも飲みやすいと思います。有馬サイダーは日本で最初のサイダーと言われています。
 そしてレトロなデザインの、大砲のトレードマークがとても良いですね。
風呂上がりの一杯”ありまサイダー”最高に美味しいです😊

 一応これで今回の目標は達成できたのですが、せっかくなので神戸の方をぐるっと回って行きたいと思います。
 アクセスも良く22.3キロと近いので下道で行きます。
059_202002142321042f3.jpg まずは県道15号線を西に走ります。
060_202002151923424d2.jpg そして428号線を南に下るとすぐに神戸です。

神戸メリケンパーク
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 神戸メリケンパーク神戸メリケンパークに到着です。今回神戸に来たのは次回神戸ツーリングの下見もかねて来ました。
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 神戸メリケンパーク 神戸海洋博物館
神戸海洋博物館です。こちらには港町神戸の歴史や航海計器、船具の実物、ジオラマ等が展示されています。そして神戸港の開港以来、その歴史とともに歩んできた川崎重工業の”カワサキワールド”が隣接しています。
 いや~早く行きたいですね~😁次回楽しみです😊
 
ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 神戸メリケンパーク 波止場対岸に見えるのは神戸ハーバーランド、モザイクです。この日はちょうど成人式で新成人の方が沢山おられました。
 この周辺は夜景も楽しめそうですね。


ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 神戸の国道 神戸の国道は大阪よりも広々とした印象で、バイクにとってはとても走りやすいですね。

ぴーきち&ダイナ 有馬温泉ツーリング 神戸フェリー乗り場神戸三宮フェリーターミナル
 こちらの港からはフェリーが就航しており行先は九州は宮崎県、四国の香川県高松市、そして大好きな小豆島です。
 
 夢は広がります・・・

以上有馬温泉日帰りツーリングでした。

今回のまとめ
 関西近辺からのアクセスが良く人気の有馬温泉。外湯はもちろん温泉街の味のある街並みや特産品のお店、グルメ等沢山のスポットが点在していました。
 外湯でお世話になった康貴さんは、大浴場ではありませんが金泉、銀泉の両方を楽しむことができ、とても落ち着く空間でおススメです。

 日本書紀にも登場し日本最古の温泉にも挙げられる有馬温泉。人気がゆえの温泉街の人の多さを考えると平日にゆっくり来たいですね。
 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を気に入って頂ければ”にほんブログ村”の方にポチっと投票よろしくお願いいたします。
blogmura_pvcount

インスタグラムに旅で撮った写真を載せています→FXDC2012ryu


スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブログ村

ポチっと投票お願いします

プロフィール

ぴーきち

Author:ぴーきち
約20年ぶりにハーレー復活。まぁいわゆるリターンライダーですw。08スポスタから2012ダイナスーパーグライドに2019年4月に乗り換え、ツーリング、カスタム、整備の情報を中心に紹介させて頂きます。
インスタグラム始めました→fxdc2012ryu

スポンサーリンク

このブログの訪問者

人気ブログランキング

日本ブログ村ツーリング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR