かやぶきの里ツーリング その3 ぴーきち&ダイナ 大野ダム編 

美しい紅葉と自然に囲まれた大野ダム
 前回に引き続きかやぶきの里ツーリングその3です。
 今回の目的地、大野ダムは紅葉祭りが行われる程、もみじが有名なところなので美しい景色を中心に紹介させて頂きます。
2019年11月23日

スポンサーリンク





 かやぶきの里から大野ダムの道のりは由良川沿いを走るルートになります。
 府道38号線から国道162号線走り府道12号線(美山かやぶき由良里街道)で大野ダムに向かいます。
 約30分少々で到着してしまうので、のんびり景色でも眺めながら向かいたいと思います。

 それでは出発です。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編

 アップダウンは少なく走りやすい道が続きます👍
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 
 

 所々でもみじが真っ赤に染まり美しいですね。
225.jpg
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 紅葉ロード
 

 カーブは少なくこのタイプのバイクで走るには最高の道です。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 美山かやぶき由良街道 直線の道
 のどかな風景と真っ直ぐな道が続き、自然とテンションも上がります。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 美山かやぶき由良街道 
 気持ち良いのでスロットルを開けがちです(法定速度厳守です😏)


 しばらく走ると美しい道に差し掛かりました。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 紅葉の道
 
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 紅葉が美しい道
 今まで秋と言う季節は、私の中で単に切ないイメージでした。
 しかし紅葉を見てふと思ったのは切なさではなく、華やかさと優美さ、そして一年の内で最も美しい季節と感じました。

 人生に例えると、最も成熟しピークに達した大人の佇まい、大人の魅力と言ったところでしょうか⁉
 
 そして冬がきて・・・

 何か一年と言うのは人の一生と似てるような気がしますね~🤔

 まぁ~線香花火と言いますかぁ~🤨
 
 結局切ないんかい❗❗ですねwww😭

 相当話が脱線しましたねぇ~w 

 本題に戻ります(`・ω・´)ゞ
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 紅葉が美しい道


大野ダム公園
12:50
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 大野ダムの紅葉
 ちょうど一週間前に紅葉祭りが行われていたようです。
 まさに紅葉のピークですね~とても綺麗です。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 ダムと紅葉
 大野ダムは散策路、広場が整備され、500本を超える紅葉を観賞する事が出来ます。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 大野ダムの紅葉
 ちなみに大野ダム公園は紅葉の他に1,000本以上の桜の木があり、春には桜が咲き乱れ桜祭りも行われます。
 次回は是非、桜の季節に来たいですね。

 大野ダム公園の横にダム管理事務所がありますので先にダムカードを頂きます。
258.jpg
 そしていつもの儀式です。
 どこから来ました?(管理の方)→大阪です(私)→ダムカードゲット

  ダムカードありがとうございます~😁
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 ダムカード
 って言うか2枚あるんですけど~⁉

 聞くところによると、もう少し下流に行くと畑川ダムがあるとのことです。

 そして大野ダムが総合管理事務所となっており、こちらで畑川ダムのダムカードもいただける訳です。

 いや~相変わらずリサーチ不足でした😅

 しかし儲けた気分ですね~これは行かねばなりません😆

 ではでは先に大野ダムを紹介させて頂きます。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 スナックの看板
 ママ~、ウィスキー水割り~って違う違う😲
 これってスナックの看板ではないでしょうかww😁
 
 ん~この看板いかがなもんでしょうかね~紅葉も綺麗なんですから~🥴
 
 まぁこれも味があるって事で良しとしますか⁉w😊

 
 ちゃんとしたのあります😊↓
261.jpg


 こちらが大野ダムの全景です。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 大野ダム 全景
 3つの水門が確認できます。

 天端の様子。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 天端の様子
 天端は歩行者のみの通行となります。

 こちらはダムの上流側の人造湖”虹の湖”(にじのみずうみ)となります。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 虹の湖ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 虹の湖

 ダム天端からの眺めです。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 大野ダムの景色
 なかなか美しい渓谷です。

 画像では確認出来ませんが、なぜかてんとう虫が大量発生していましたぁ。
 異常な数でちょっと怖いです😱

大野ダム
 ダム型式は重力式コンクリートダム(ダム自身の自重で水圧に耐える構造)で高さは61.4m、頂上部の長さは305mです。
 ダムによって出来た人造湖は虹の湖で、ダムの目的は洪水調節と発電です。
 名前の由来は旧大野村が所在地であったことから大野ダムと命名されています。
 大野ダムは戦前より計画され、戦争による中断を経て建設が再開された経緯があります。

 それでは延長戦ですw
 たなぼた的に教えて頂いた畑川ダムに向かいます。
 大野ダムから畑川ダムまでは非常に近く10分程で到着してしまいますね。
 府道12号線から国道27号線を通るルートです。

畑川ダム(はたがわだむ)
14:00
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 畑川ダム
 あっと言う間に到着です😲
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 畑川ダム 全景
 水門が一つの小さなダムですね。


 近くに行ってみます。

 畑川ダムの天端の様子です。
ぴーきち&ダイナ 美山 かやぶきの里ツーリング 大野ダム編 畑川ダム 天端
 

 近くで見ると中々迫力があります。
278.jpg
 小さいけれど立派なダムですね👍

畑川ダム
 ダムの型式は重力式コンクリートで高さ34m、頂上部の長さは87.8mで比較的小さなダムです。
 ダム建設によって出来た人造湖は下山四季彩湖(しもやましきさいこ)です。
 目的は水道水の確保、洪水調整、かんがい用水の安定化を目的とする多目的ダムです。


 それでは撤収です。
 帰りは畑川ダムから国道27号線を南下し京都縦貫道丹波ICから第二京阪交野南ICとなります。
 高速料金1750円
 自宅のある大阪まで1時間程で帰れます。

 かやぶきの里ツーリングの旅はこれにて終了です。

 日帰りだったのですが、3部作の長編となってしまいましたぁ😅

 最後まで読んで頂きありがとうございました<(_ _)>


 ↓かやぶきの里ツーリング 全ルート

かやぶきの里ツーリングを終えて
 日本の原風景と紅葉を巡る旅いかがでしたでしょうか。
 今回の旅では日本人の心のふるさとを体感でき、外国の方も虜にしてしまう、かやぶきの里は本当に素晴らしい場所でした。
 そして紅葉の華やかな景色と自然の美しさに囲まれ、とても癒される旅でした。
 ランチを紹介出来なかったことに悔いが残りますが、まぁハーレー時々グルメなのでご了承いただければと思いますw😁

 次回は初のナイトツーリング、大阪の夜景を紹介させて頂きます。

 この記事を気に入って頂ければ”にほんブログ村”の方にポチっと投票よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブログ村

ポチっと投票お願いします

プロフィール

ぴーきち

Author:ぴーきち
リターンライダーのぴーきちです。
再度バイクに乗る事により改めてバイクの素晴らしさを痛感する日々。
近畿エリアを中心にバイクで各地の景勝地、絶景、お勧めスポットを紹介していきます。
バイクの素晴らしさを少しでも皆様にお伝えできればと思います。
ツーリングを中心にカスタムや時々グルメも紹介させていただきます。
週末に更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

このブログの訪問者

人気ブログランキング

日本ブログ村ツーリング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR