⑤ぴーきち&ダイナ 四国室戸岬ツーリング 室戸岬展望台~地獄の帰り道 その5


天国のような初日から地獄の2日目へ 四国最終
前回までのあらすじ
 大阪を朝5時に出発し、絶景と不思議な魅力が詰まった淡路島から四国に入り力強い大自然とグルメを満喫したが、時間配分を誤り駆け足でキャンプ場へ到着。大自然の中でキャンプを満喫するも調子に乗りすぎ翌朝二日酔いに。天国から地獄の2日目がスタートです。
2019年10月21日

スポンサーリンク

005_20191118223926ba9.jpg

 キャンプ場 翌朝
AM8:45
 本来ならば6時に起床し、朝食を済ませ室戸岬展望台に行く予定だったのですが、昨晩にビールとウィスキーを飲みすぎ完全に二日酔いです。

 少しでも頭を動かすとガンガンと頭痛がします😥

シマゴンはまだ寝ているようです。

 とりあえず二日酔いに効果がある?であろう熱いシャワーを浴びますw
019_20191118231318ec5.jpg
 コイン式で100円を入れると温水シャワーが使用できます。
 非常に清潔なシャワールームです。

 シャワーを浴びテントサイトに戻るとシマゴンが起きていました。

 シマゴンもひどい二日酔いのようです。

 シマゴンが昨晩、就寝中に寝返りを打ったのですが、テントもろとも寝返りを打ちテントがひっくり返ったそうですw

 とりあえずコーヒーを沸かします。
 この日の為に購入したコールマンのバーナーを使用します。
 こちらの商品はLPガス燃料を使用するもので本体は折り畳みが出来、非常にコンパクトで手のひらサイズです。
g.jpg
スペック等詳細はこちらです
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川アユおどる清流キャンプ場 朝 コーヒー
 あっと言う間にお湯が沸きました。火力もかなり強く少々の風でも問題なさそうです。

 朝食の準備をしたいのですが二日酔いの為体が動きませんw
 放心状態のまま、朝食用のウィンナーを炒めようとしたのですが見当たりません。
 シマゴンに聞くと”昨日、食っちまったぁ”との事です😂
 
 朝食抜きで更に放心状態です😦

 昨日は時間が無くあまり景色を見れなかったのですが、素晴らしいロケーションのキャンプ場です。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川アユおどる清流キャンプ場

015.jpg
 この橋を渡るとバンガローがある宿泊施設になります。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川アユおどる清流キャンプ場 バンガロー
 非常に綺麗にされています。

 しかし何やら妙に曇っています(;'∀')天気予報を確認したいのですがネットが繋がりません😧

 時間はもうAM10時を回っています。頭痛に耐えながら撤収の準備をしているとポツポツとです(;'∀')
 私がシマゴンに「ひょっとして今日は雨じゃないの!?」と聞くとシマゴンはうつろな目で「山の天気は変わりやすいですからねぇ」と”わし人生終わったから”的なトーンで話してきますw
 恐るべし二日酔いですw

 キャンプ地を後にし室戸岬展望台を目指します。

味工房じねん
AM10:40
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川 味工房じねん
 キャンプ場から川沿いの県道12号線を下っていくと味工房じねんがあります。

ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川 味工房じねん

ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川 味工房じねん 売店
 こちらでは地元の特産品、新鮮な野菜、お土産等があり、食堂も併設されています。

 少し遅くなりましたがこちらで朝食を摂ります。

 こちらの名物は施設名にもなっている自然薯です。自然薯を使った山芋とむかごのじねん丼親子丼)や山かけうどんが人気です。
 ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川 味工房じねん ランチ メニュー
  朝食にモーニングもされているのですが、せっかくなので名物を頂きます。
二日酔いの体に優しそうな”山かけうどん”を頂きます(;'∀')

シマゴンは何を注文するの?」と聞くと「五目炒飯大盛り!」と、うつろな目で一言www

わたしは思わず「炒飯かよ!!」ツッコミましたwwwしかも大盛www


 11月が自然薯収穫時期なのですが、今回はあいにく10月で収穫前です。自然薯は前回収穫した物になり色が少し灰色で粘りが少ないのですが味は変わらないとの事。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川 味工房じねん 山かけうどん
 さすが自然薯です。確かに粘りは少ないのですが、濃厚な味と鼻から抜ける自然薯の爽やかな風味が最高です。二日酔いの体に非常に優しいです。

 炒飯も美味しかったそうですw
 
 店の外に出ると雨が本降りになってきました。店員さんに聞くと、なんと今日の予報はとの事です!!(;'∀') ”雨予報になってたかぁ⁉”と思い起こしてみると、ツーリングの前日は非常に忙しく天気予報も大阪近辺の予報しか確認しておらず、勝手に晴れと思い込んでいました(;'∀')
 あわててスマホで雨雲レーダーを確認すると、室戸岬周辺は大雨予報です(。>(ェ)<。)エエェェェ

 もう最悪です。二日酔いで頭が割れそうな上に大雨です。
 ここでやっとキャンプ場がガラガラだった理由が理解できました( ;∀;)

 しかし前回の世木ダム日吉ダムツーリングで私たちは学びました。不測の事態の備え!急な雨、寒さでも安心!それは携帯用レインコートです。
 会社の方に勧められ購入したワークマンの雨と風を回避できるコスパ最高のレインギア”イージス”です。
 三層構造のレインスーツになっており防水性、透湿性、耐久性に優れ、しかも約30㎝×10㎝に収まるポーチが付属しているので、かさばりません👍

前回も雨と冷たい風に悩まされたので必ず持っていこうと前日に購入したのです👍
 楽天さんでも売っていましたので是非参考にして下さい。
詳細、スペック、価格等はこちらです

 バイカーの方なら恐らく皆さんご存じではないかと思います。

 じねん工房の方が雨で鞄が濡れるとの事で大きな袋を頂きました。ありがとうございました<(_ _)> 
 かなりも強くなりレインコートを着用し出発です🏍

 は強くなる一方で気温も下がってきました。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 高知県 gs

 室戸岬の海岸線はごつごつした岩が沢山あります。
こちらの漁港は岩に覆われています。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 高知 漁港
 不思議な感じです。

道の駅とろむ ぢばうま八(や)
PM1:00
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 道の駅とろむ ぢばうまや
 こちらのお店は道の駅と併設されており、地元の新鮮な海の幸がいただけます。 

 あまりお腹は空いてなかったのですが、どうやらわたくしの嗅覚と本能がこの店を指していますw
 店内に入ると沢山のお客さんでいっぱいです。しかもこの大雨でこの繁盛ぶりはかなり期待できます。
 
 メニューを見ると魅力的な料理が沢山あります。
 地魚はもちろんで、カツオのたたき、刺身定食、ちりめん丼、人気の三色丼(鰹たたき・ちりめん・刺身)、鯨カツ丼、くじら竜田揚げ、うつぼの唐揚げ等もあります。

 悩んだ挙句、やはりカツオのたたきにしました。昨日の昼と夜もカツオのたたきを食べていますw
 次回いつ高知でカツオのたたきを食べれるか分からないので”食いだめしておきます(いやしいですね~)
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 安田川 道の駅とろむ ぢばうまや かつおのたたき定食
 肉厚のカツオのたたきがこれでもか!っと言う位に入ってます。藁焼きなので非常に香ばしい香りがします。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 道の駅とろむ ぢばうまや かつおのたたき定食
 いや~最高に旨いですね~。藁焼きの香ばしさと、カツオの旨味そしてこのタレがお店特製のタレで少し甘みが効いておりカツオの濃厚な味と相まって食欲を掻き立てます。食感はもっちりしています。
 間違い無い味です👍
 
ちなみにシマゴンは炒飯と思いきやカジキマグロのフライ定食でしたwww

 外のは全く止む気配がありません。

 ここ道の駅からはちょうど室戸岬が見えますね。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 道の駅とろむ 漁港
 晴れていれば最高の景色と思います。残念です。

室戸スカイライン山頂展望台
PM2:00
 こちらは室戸岬から県道203号線室戸スカイラインを上った所にあります。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 室戸岬展望台
 さすがにこの天気で誰もいません。

 こちらは丘の上になりますので風をまともに受け、かなり寒いです。

 駐車場の脇にある、こちらの階段を上がると展望台になります。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 室戸スカイライン山頂展望台 階段
 
 天気は悪いのですがなかなかの絶景です。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 室戸岬スカイライン山頂展望台
 晴れの日の絶景を紹介したかったのですがね~残念です。申し訳ございません😭
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 室戸岬スカイライン山頂展望台
 雨の為視界が少し悪いです。

 展望台は大概、恋人の聖地ですね~
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 室戸岬展望台からの景色
 何故聖地なのでしょうか?。愛を語り合うにはちょうど良いんでしょうかねぇ~?🤔
 シマゴンも何やら一人でぶつぶつ語ってますw
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 室戸岬スカイライン山頂展望台

 さぁこれで一応目的は達成しました。他にも色々観光スポットを紹介したかったのですが、あいにくの雨と二日酔いの影響で撤収せざるをえません😅
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 高知の海岸

 雨風により次第に体温が奪われていきます。手はしびれ足も感覚が無くなってきました。
 バイク走行中にシマゴンが「痛い痛い」と言うので「どーしたどーした」と聞くと、パカパカ靴のパックリ割れた間に雨粒が足にヒットし激痛が走るそうですwww
060_2019112219553618a.jpg
 結局彼は最後まで靴を買いませんでしたw 私にはそのパックリ割れた靴に対する彼の執着心が全く理解できませんwww

 しばらく走っていると体力の低下と寒さで限界です。後に調べて分かったのですが、足を冷やすと体力と体温が著しく低下するそうです。私もブーツの中までグショグショです😭

 心が折れそうになった時一筋の光が見えました!!

 行きに立ち寄った道の駅日和佐です。そうですココには足湯があるのです😍
私たちは一目散に足湯に向かいました!!
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 徳島県 道の駅日和佐 足湯
 生きている事を実感する位の極楽?ですw 体力が回復していくのが実感できます😁
 もう足湯から離れられません😅


 人間と言うものは極限状態にさらされると防衛本能が働きます。それは進化と捉えるべきでしょうか!?

 わたしは今人間の進化を目の当たりにしました!!!

 シマゴンの足が進化しているのです❗❗❗レジ袋カスタムですwww(涙)
061_20191122000117042.jpg
 パカパカ靴の上からなんとレジ袋をまとい雨風をシャットアウトしているのです❗❗❗🤣
もうなりふり構っていません🤣 恐ろしい男です😲
 なんの意味か分かりませんがガッツポーズをしていますwww

 わたくしぴーきちはこう見えてプライドが人一倍高いほうです🤨

062_201911220002190cd.jpg
 私も進化しましたぁ~❗❗❗

 いや退化したのかもしれませんwww

 見てくれは悪いですが保温性があります。足湯の貯金がしばらく持ちそうですね👍

楽天さんで素晴らしい商品を発見しました😅恐らくこちらが進化と思いますw
スペック、値段等はこちら

 わたしも次回からは必ず携帯しておきたいですね😅


 すっかり日も暮れました。
063_20191122000055039.jpg
 
 夜になると更に雨風が強くなり少し走っては休憩を繰り返していたのですが、雨雲レーダーを見て愕然としました。私たちは帰る為に東よりに進路をとるのですが、雨雲は西からやってくるので永遠に追っかけっ子状態ですw 小降りになり少し休んでは追い付かれを繰り返していたのです!( ;∀;)
 071_20191122000147460.jpg
 四国を抜け鳴門大橋を渡ったのですが、かなり強い風です。風速計に目をやると風速8mです。時折吹く突風にバイクが煽られかなりの恐怖を感じます(;'∀')
 次に渡る明石海峡大橋鳴門大橋よりも距離が長いので不安です(;'∀')大丈夫でしょうか⁉😖

淡路サービスエリア
PM9:00
068_201911220001570ef.jpg
 少し休憩です。休憩するとまたに追い付かれますがwww( ;∀;)
道の駅やサービスエリアで休憩する度に他のお客さんの視線がレジ袋カスタムにより足元に集中しますw
 歩くとシャカシャカと音でも視線を集めますw

 折角なので食事をとります。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路サービスエリア タマネギラーメン
 淡路SA名物玉ねぎラーメン840円

 なんと玉ねぎが丸ごと一個入っており、もの凄いインパクトです‼
 この玉ねぎの甘みが強く非常に美味しいです👍さすが淡路島ですね~😁
r.jpg
 冷え切った体もすっかり温まりましたぁ😊

 しかし問題は明石海峡大橋です。現時点でもかなり雨風が強く恐怖を感じています。


 明石海峡大橋に差し掛かるともの凄い風です。ヘルメットの中で「おいおい大丈夫か⁉」と叫んでいました。
 風速計に目をやると”風速12M”です!「さっきよりパワーアップしとるやん❗」と引き返す事もできず、もう行くしかありません😡

 先ほどの鳴門大橋の比ではありません!雨と風がこれでもか‼と言う位に私たちに襲い掛かります!
 姿勢を低くしバイクにしがみつくように運転するのですが、強風にあおられ倒れそうになり、すかさずその横を大型トラックが水しぶきを上げながらもの凄いスピードで追い抜いていきます( ;∀;)
 
 私は高所恐怖症で高さ約300Ⅿもある明石海峡大橋は、恐怖心に追い打ちを掛けます。

 速度メーターを見ると時速40キロ。もうこれが精一杯です。

 しかしこの橋は長い!恐怖心があるので実際の距離よりも更に長く感じます。

 時折橋のジョイント部分があるのですが、ジョイント部分の素材がスチールになっておりそこを走ると一瞬スリップします。と同時に突風です😵そしてとどめの暴走トラックです😱


 寒さ恐怖で全身に力が入ります。

 
 なんとか橋を渡りきるともうヘトヘトです。恐らく10歳は老けたと思います(;'∀')
 
 約4キロの橋で走行時間10分程でしょうか⁉
 
 私にはその何倍にも感じました・・・

  ちなみに明石海峡大橋は風速15M自動二輪は通行止めになります。

 二輪通行止め情報のサイトを添付しておきますので、参考にして下さい。
 ⇩        

 明石海峡大橋を通行の際は風速の事前確認をお勧めします💦。
         
 本四道路天気・風情報



 室戸岬ツーリング 走行距離
072_20191122000202161.jpg
717キロで過去最高の距離でした。



四国室戸岬ツーリングを終えて
 今回の旅は第一回の小豆島ツーリング以来の一泊二日の旅となり長編の5部作となりました。
 初日は晴天にも恵まれ淡路島と四国の大自然を満喫したまでは良かったのですが、二日目はキャンプで調子に乗りすぎ二日酔い、そして雨、風でまさに天国から地獄となりツーリングスポット等十分な情報をご提供する事が出来ませんでした。
 しかし個人的には非常に内容が濃く素晴らしい旅ができたのではないかと思いますので、四国の旅を考えられている方の多少なりとも参考になればと思います。
 
 今回の旅の反省点を生かして次回につなげていきますので今後ともよろしくお願いいたします。

 最後まで読んで頂きありがとうございました<(_ _)>

  
の記を気に入って頂けましたら
ポチっとお願いいたします<(_ _)>
👇
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブログ村

ポチっと投票お願いします

プロフィール

ぴーきち

Author:ぴーきち
約20年ぶりにハーレー復活。まぁいわゆるリターンライダーですw。08スポスタから2012ダイナスーパーグライドに2019年4月に乗り換え、ツーリング、カスタム、整備の情報を中心に紹介させて頂きます。
インスタグラム始めました→fxdc2012ryu

スポンサーリンク

このブログの訪問者

人気ブログランキング

日本ブログ村ツーリング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR