②ぴーきち&ダイナ バイクで行く 四国 室戸岬 ツーリング その2 淡路島編 

淡路島海岸線の美しいドライブコース

前回のあらすじ
 朝5時に大阪を出発し、朝食にニンニクラーメンでスタミナをフルチャージ。日本で一二を争う淡路SA明石海峡大橋の絶景を見ながらコーヒーを楽しんだ後、淡路島の海岸線に到着しました。
2019年10月20日) 


スポンサーリンク



淡路島の概要
 瀬戸内海最大面積の島で、人口は離島では最も多い13万人。南北約53キロ、東西約22キロ、周囲約203キロです。
 面積は約590平方キロメートルで、シンガポール(約710平方キロメートル)と同じ位の大きさと例えられたりします。
 島の形が琵琶湖をひっくり返した大きさとも例えられますが琵琶湖(670平方キロメートル)のほうが形、大きさが近いですね。
 ダム開発が行われていましたが、明石海峡大橋の開通と共に橋に水道管が通され本州より水道水が送水されています。

主な特産品
 ビワ、カーネーション、レタス、タマネギ、キャベツ、菊、手延べそうめん、瓦、ミカン、線香、淡路ビーフ、魚介類等


 淡路島ルート
淡路島ルート
 淡路SAから西淡三原ICまでの道のりを淡路島の東海岸線を行くルートです。
 距離にして約88キロの道のりです。

淡路市大磯
AM8:00
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 海岸線 ニンジャ
 曇ってますが、この季節は暑くもなく寒くもなく丁度良い季節です。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 海岸線

 少し走ると何やら大きな仏像が見えてきました。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 巨大観音像
 この距離からですが、かなりの大きさです。
031 (2)

 調べてみるとこちらの観音像は"世界平和観音像"と言い台座を合わせるとなんと約100Ⅿの高さです。道理で凄い迫力です。1982年に観光目的で建てられ当時は世界最大級の立像と話題になったのですが、現在は廃墟になっており、管理者が不明の為野放し状態になっています(;'∀')


 バイクを降りて紹介したいのですが今回の目的は室戸岬なので悔しいですがスルーさせて頂きます😂
 また淡路島一周ツーリングも考えていますので、その時にご紹介させていただきます。

 淡路島・・・美しい海岸線が続きます。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 海岸線 絶景
 思わず景色にみとれ・・・
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 ぴーきち
 
 ”この道をずっと走っていたい”そう思わせる道です・・・
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 海岸線


 走っていると”展望台”の看板が目に入り我慢できずにUターンし少し寄り道ですw

生石岬展望台 (おいしみさきてんぼうだい)

AM9:19
 細いクネクネの山道を登っていくとなにやらレンガ造りの廃墟のようなものが見えてきました。

由良要塞第一砲台跡
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 由良要塞
 なにやら凄い雰囲気を感じる構造物です(;'∀')
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 由良要塞 大砲
 由良要塞は大日本帝国陸軍の要塞の一つで、大阪湾防衛の目的で※1紀淡海峡(きたんかいきょう)周辺に75年作られました。しかし第二次世界大戦では戦闘機が主力となり、全く使われる事なく終戦と同時にアメリカ軍により爆破、撤去されました。

※1別名友ヶ島水道とも言い紀州和歌山県と淡路島の間の海峡。大阪湾と紀伊水道を幅約11kmの海峡でつないでいる
        ↓紀淡海峡
 
 ここから少し上に行けば駐車場があります。

ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 由良要塞
 凄いです(;'∀')砲身(筒)があります‼

それでは大好物の展望台に向かいますW



 中々の絶景です。ひょっとしてここは穴場スポットではないでしょうか⁉

ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 生石公園 展望台

 奥に展望台がもう一つあるようなので行ってみます。

054_20191107235435162.jpg
 
 なんと灯台が出現しました!
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 生石公園 灯台
 生石鼻灯台(おいしのはなとうだい)
高さ9.7mの可愛らしい灯台ですね。
表面がタイル?のようで非常にお洒落です。



 次は神社が出現です(゚д゚)
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 由良要塞 出石神社
 出石神社(いずしじんじゃ)
非情に小さいですが日本書紀にも登場する由緒正しい神社です。


 さらに進みます。
057_20191107235543a74.jpg
 わくわくする小道です。


ここをぬけると・・・


 素晴らしい絶景に出会えます。


ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島 生石公園 展望台 絶景
 手前に見える島が友ヶ島で、右側奥にうっすらと見えるのは和歌山です。



058_20191108202049861.jpg
 先ほど紹介した紀淡海峡がここになります。
友ヶ島にも砲台跡が沢山あるみたいです。
一度行ってみたいですねぇ。


 いや~中々のスポットでしたぁ🤩
淡路島を訪れた際は是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか!?👍

 かなりの時間を消費してしまいました(;'∀')
この時間ロスが後々大きな問題となるのをこの時点では知る由もありませんでしたw😥

 それでは先を急ぎます。
しばらく走ると次は何やら大きな看板が❗
060_20191108203345e03.jpg
 ナイトスクープパラダイス❗❗
こんな所にあるとは想像もしていなかったので少し感激ですw
061_2019110820314765b.jpg
 謎の遊具が見えますね~😍
非常に行きたい衝動にかられますが先ほど展望台で相当な時間を費やしたので我慢です   ( ;∀;)

 少し走っただけですが淡路島美しさと不思議な魅力が沢山詰まっていますねぇ😁

 海岸線の道が非常に長く続き絶景も続きます。
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島の海岸線
 あまりに美しい景色なので停まってばかりですw
065.jpg
吸い込まれそうな美しい海と空のコントラスト。
 シマゴンも珍しく静かです。恐らく絶景に感動しているか、お腹が痛いかのどちらかと思いますwww

 防波堤も低く走りながらの眺めも最高です👍
ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島編

ぴーきち&ダイナ ハーレーで行く 室戸岬 ツーリング 淡路島の海岸線とぴーきち
わたくしも無言になりました。(お腹は痛くありませんがwww)


 淡路島編 今回はここまでと致します   <(_ _)>


 淡路島を走って・・・

 約88キロの行程と3時間弱淡路島ツーリングとなりましたが、さらっとバイクを流すだけで淡路島の魅力がゴロゴロとこぼれ落ちるように出てきた印象ですね👍

 今回は東海岸だけでしたが、西海岸、内陸と素晴らしい所が沢山あるのは間違いありません。

そしてここの海岸線は走りやすく見晴らしもよく絶景が続き最高ですよ。

 次に淡路島に来る時は是非とも泊りでグルメも併せて、じっくり満喫したいですね。


 次回のブログは、いよいよ四国に入ります🏍四国の魅力を沢山お伝えしますので楽しみにしておいて下さいね👍

 最後まで読んで頂きありがとうございました<(_ _)>
 
  この記を気に入って頂けましたら
ポチっとお願いいたします<(_ _)>
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ブログ村

ポチっと投票お願いします

プロフィール

ぴーきち

Author:ぴーきち
リターンライダーのぴーきちです。
再度バイクに乗る事により改めてバイクの素晴らしさを痛感する日々。
近畿エリアを中心にバイクで各地の景勝地、絶景、お勧めスポットを紹介していきます。
バイクの素晴らしさを少しでも皆様にお伝えできればと思います。
ツーリングを中心にカスタムや時々グルメも紹介させていただきます。
週末に更新していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

このブログの訪問者

人気ブログランキング

日本ブログ村ツーリング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR